もはや身近になりつつある大阪での二重整形は慎重に検討

二重

大阪でできる二重整形の種類にはなにがある?

女性なら綺麗になりたいと多くの人が望む願望だと思いますが、その望みを手軽に叶えられる方法の一つとして二重整形があります。二重整形には大きく二種類あり、まぶたに小さな穴を開け数本の糸を埋め込む整形の埋没法と、まぶたを切開し、余分な皮膚を取り除く切開法があります。メスを使わず早ければ約10分程度で出来る埋没法は、手軽に整形ができるといった点では、料金も安価でプチ整形として人気です。傷が目立ちにくいというメリットがありますが、元々まぶたの厚みが大きい方の場合、一年後には一重に戻ってしまった事も多いそうなので、医師と、よく相談して整形方法を選択されると良いと思います。切開法は、埋没法と比べると料金もかなり高額になり、部分的に切る分と全体的に切る分によっては、かなり料金が変わりますが、切開する場所により更に自分の希望する二重のデザインができるのも特徴で魅力的です。病院によっては、整形時、一緒にまぶたの余分な脂肪を取ってくれる所もあるので、より綺麗な二重まぶたが整形でき一ヶ月程度で自然な二重になります。二重整形の一番の悩みは整形後の腫れだと思います。だいたい2~3日は腫れが見られるので、学校やお仕事がある人の場合は3日位お休みする方が良いと思います。